トップページ大会・審査会・講習会 > 朝日旗争奪 第47回びわこ少年剣道練成大会

朝日旗争奪 第47回びわこ少年剣道練成大会

主催(主管)一般財団法人 滋賀県剣道連盟
彦根市剣道連盟
朝日新聞社大津総局
後援滋賀県
滋賀県教育委員会
公益財団法人 滋賀県体育協会
彦根市
彦根市教育委員会
彦根市体育協会
滋賀県スポーツ少年団
滋賀県武道会
BBCびわ湖放送株式会社
開催日2017年8月27日(日)
受付7:45~8:15
開会8:45
会場彦根市民体育センター
〒522-0002
滋賀県彦根市松原町3751-7
TEL:0749-23-2293
参加資格各参加団体で健康上支障がないと認めた小学生。
区分・チーム編成[基本練成]
参加者全員

[試合練成]
(1)個人戦
3年生の部・4年生の部・5年生の部・6年生の男女別の8種別とする。
各部ともトーナメント方式により行う。
1団体より各種目2名以内とし(男女問わず)団体戦との重複出場は可とする。

(2)団体戦
トーナメント方式により行う。
1団体より2チーム以内とし、学年制限は設けない。なお、男女混合は可とする。
申込み後に選手変更が生じた場合は、大会当日、受付時に選手変更届書を提出する。交代選手のポジションは変更のあった選手のポジションとする。

※試合の順序は、個人戦終了後、団体戦を行う。
試合について試合は、全日本剣道連盟「剣道試合・審判規則と同細則」及び同運営要領によって行う。

[団体戦]
試合時間は2分3本勝負とし、勝敗が決しない場合は引き分けとする。ただし、勝者数・取得本数が同数の場合は、代表者戦を行う。代表者戦は2分1本勝負とし、勝敗が決しない場合は、2分毎に時間を区切って勝敗が決するまで延長戦を行う。

[個人戦]
試合時間を2分3本勝負とし、時間内に勝敗が決しない場合は、2分毎に時間を区切って延長戦を行い、勝敗の決するまで行う。
組合せ本連盟競技委員・事務局で組合せ抽選を行う。
表彰■団体戦
[優勝チーム]
・本連盟より優勝トロフィー(持ち回り)、賞状および賞品を贈る。
・朝日新聞社より優勝旗(持ち回り)、賞状および賞品が贈られる。
・びわ湖放送株式会社より賞状が贈られる。
[2位・3位]
・本連盟より賞状および賞品を贈る。
・朝日新聞社より賞状および賞品が贈られる。
・びわ湖放送株式会社より賞状が贈られる。
[ベスト8(1位~3位を除く)4チーム]
・敢闘賞を送る。

■個人戦
[優勝者]
・本連盟より賞状および賞品を贈る。
・朝日新聞社より賞状および賞品が贈られる。
・びわ湖放送株式会社より賞状および賞品が贈られる。
[2位・3位]
・本連盟より賞状および賞品を贈る。
・朝日新聞社より賞状および賞品が贈られる。
・びわ湖放送株式会社より賞状が贈られる。

[参加者全員]
参加賞を贈る。
審判員各団体から選出された審判員および本連盟が委嘱した審判員。
各団体から1名以上の審判員を選出すること。(五段以上65歳以下)
ただし、監督は審判員を兼ねることはできない。
尚、団体戦に2チーム出場する団体は2名選出すること。
参加料団体 1チーム 5,000円
個人 1選手 1,000円
※申込と同時に下記口座に振り込むこと。
[振込先]
滋賀銀行守山北支店 普通預金 160522
関西アーバン銀行守山支店 普通預金 2073116
口座名義 一般財団法人滋賀県剣道連盟会長 小林 隆彰

※参加費の振り込み者名は申込団体名とする。
※振り込みされた参加料は返還できませんのでご承知ください。
携行品・服装等各選手は、剣道具の垂中央に黒または紺色に白で所属団体名を明記した布製の名札を必ず着けること。
目印は各自で用意すること。
竹刀検量は行わないが、規格にあった竹刀を使用し、自主点検を徹底すること。
安全対策主催者は、大会開催中の事故に備え、傷害保険に加入する。ただし、予選会会場への往復途上は含まない。事故が発生した時には応急処置を施すとともに、病院等で治療を受けられるように手配する。
監督は選手を引率し、会場への往復途上及び試合中の健康管理に責任を負うこと。
備考[オーダー表について]
参加チームは各チームでオーダー表を作成し、申込みと同時に提出すること。オーダー表作成にあたっての様式は下記の通りとする。

<様式>
模造紙4分の1(縦27cm×横80cm)
チーム名と選手名を記入すること。
(左より、チーム名/選手名(先鋒)/選手名(次鋒)/選手名(中堅)/選手名(副将)/選手名(大将)の順。)

[その他]
敗退したチームなどは、監督同士で協議され、サブ道場を使用しての交換試合をお奨めする。なお、この時は監督が全ての責任をもって行うこと。よってサブ道場の使用は上記以外の目的に使用することを禁止する。
参考PDFびわ湖少年剣道錬成大会申合せ事項

申込

申込みは、所定の用紙(滋県連様式第9号)により直接申し込むこと。

[申込先]
一般財団法人 滋賀県剣道連盟 宛
〒524-0022 守山市守山4丁目7-20 辻田ビル2F
TEL:077-514-3165 FAX:077-514-3178

申込用紙は下記ボタンよりダウンロードできます。

申込み用紙ダウンロード

【本部申込締切日】 2017年7月3日(月)必着

※締切日以降の申込みは理由のいかんを問わずこれを受付しません。
※加盟団体締切は、各加盟団体事務局にお問合せ下さい。

個人情報の取扱について

申込書に記載された個人情報(氏名、生年月日、年齢及び住所等)は、全日本剣道連盟及び本連盟が実施する大会運営のために利用する。
また、氏名及び年齢等最小限の個人情報は、公表媒体(ホームページ、剣窓等)に公表することがある。
公表を拒否する場合は事前にお申し出ください。

注意事項

※大会後の後かたづけには、参加者もお手伝いください。
※各自で出したゴミは、必ずお持ち帰りください。
※駐車場には限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。
  特に滋賀県立武道館への車でのご来場はご遠慮ください。(膳所駅より徒歩約15分)
※駐車場での車上荒しにはご注意ください。
※応援は、指定された場所(観覧席)で行うこと。特に、びわこ少年・都道府県少年では監督が責任を持ってこれを徹底すること。
※気象状況による開催の有無について、開催日当日の午前6時現在(午後開催については午前9時現在)開催地に「警報」が発令された
  場合は、開催を中止します。